事業紹介

配送

生産現場と自動車運送のスムーズな連携で、鮮度を落とさず全国へ配送

フジフーズの全商品の配送は、グループ会社である(株)デイリートランスポートが担っています。全国12工場で製造された商品は、エリアごとに決められた配送センターへ集まります。全国のセブン-イレブン各店舗から届く発注の数と種類はセンターで働く従業員により確認され、それに基づき店舗別に商品が振り分けられることで、確実に店舗へ商品が届く仕組みとなっています。
配送センターが工場内に併設されている点も、特長の一つです。生産・製造現場との連携が容易になり、商品の鮮度を落とすことなく、スピーディーに全国へ配送されます。また、セブン-イレブン各店舗における商品販売のチャンス・ロスを防ぐため、一日三回の出荷時間は、生産と配送両面で厳守されています。そのため、生産現場においては、パートナーの配置やラインの構成から始まり、調理の導線や具材の用意、調理内容や時間の把握といった必要な工程を組み上げます。さらに、それらを振り分ける配送センターにおいても、常時複数人の(株)デイリートランスポート従業員が作業を続けることで、全国におよそ15,500店舗あるセブン-イレブン各店のニーズに対応し、コンビニ商品には欠かせない"鮮度"と"物量"を、二社の連携により確保しています。



フジフーズ 採用サイト