企業情報

ご挨拶

Message

どんなに時代の流れが変化しても、人にとって食べることは、欠かすことのできないたのしみ、かけがえのない幸せ。 食べることにより、体だけでなく、心までも満たされたい。 フジフーズは、いつも「心」と「食」をつなぐ、かけ橋であり続けたい。

代表取締役社長 大村 剛史郎

当社は、まだ日本に「惣菜産業」が業態として確立していなかった時代から、惣菜ビジネスの将来性を予測し、量産が不可能と言われていた惣菜業にチャレンジしてまいりました。

昭和37年の創業当初は、サラダ類の製造販売からスタートしましたが、昭和50年代に入ってコンビニエンスストアの台頭と共に、弁当・惣菜などの需要が急速に拡大していく中で、当社は変わりゆくお客様のニーズをいち早く取り入れ、弁当・おにぎりなどの米飯類、調理パン、和・洋・中の惣菜、焼き立てパンなど、順次商品ラインアップを充実させ、常にパイオニアとして活動し、今日の経営基盤を築いてまいりました。

年号が昭和から平成に変わり、バブル景気の崩壊でライフスタイルが激変した現在、「食」に対する人々の価値観も多様化しています。まさに「量」よりも個々の「質」が重視される時代を私たちは生きているのです。

このような時代の中で、当社は常に「より良い環境で」「より良く」「より早く」「より安く」「より安全・確実に」を企業理念として、多くのお客様によりご満足いただける多彩な商品とサービスを提供してまいります。
おいしさへのこだわりと、衛生的で安全な、しかもお手頃な価格でお客様に商品をお届けするために、高品質な食材の開発と加工、調理加工技術の向上、新しい生産設備の増強に積極的に取り組んでまいります。

新しい世紀にふさわしい企業として、ディリー事業部門を中核としながらも、食文化に貢献する事業展開を推進するために、新しい分野にも積極的にチャレンジしてまいります。
皆様の倍旧のお引き立てとご鞭撻を賜りますようお願い申し上げる次第でございます。